美味しい甘辛焼きおにぎりの作り方

自分と自分の子供二人は焼きおにぎりが大好きです。

PAGE

大好きな妻の作った焼きおにぎり

美味しい甘辛焼きおにぎりの作り方 自分と自分の子供二人は焼きおにぎりが大好きです。大好きになったのは妻が作る焼きおにぎりがとても美味しいからなのです。通常焼きおにぎりを作る時はおにぎりにタレを塗って焼いたり、炙ったりして作ると思いますが、我が家の焼きおにぎりは違います。

まず、ウニ味噌を作っておきます。これは我が家の常備品ですが、雲丹と味噌と調味料を混ぜて煮込んだ物です。アクセントでカットしたアワビを入れています。このウニ味噌をおにぎりに混ぜて握ります。この時に固めに作るのがコツらしいです。そこに麺つゆと砂糖、みりんを混ぜた物を表面に塗って焼きます。ここでのコツは塗りながら何度もひっくり返す事で、タレが中にも染み込んで美味しくなるのです。自分が以前食べてがっかりした焼きおにぎりは、表面がこんがりと焼けており匂いも香ばしくて美味しそうなのに、食べると中は白いご飯のままで味がしない物が多かったです。そんな焼きおにぎりが嫌で、妻にアレンジして作ってもらったのがウニ味噌焼きおにぎりなのです。

中までしっかりとタレが染み込んでいるにも関わらず、表面はしっかりと焼いてあるので崩れる事がなく食べやすいです。そしてウニ味噌とタレの相性が最高で、3個、4個ペロっと食べてしまいます。普段ご飯一膳食べるか食べないかという子供達も焼きおにぎりだけは異常な程食べています。